Copilot+ PC。いよいよ登場、生成AI搭載タブレット&ラップトップ。 / いがわ

.

Memo

Copilot+ PC。生成AIがWindowsへ。

Copilot+ PC。Surface Pro。

WindowsタブレットにCopilotが。

Copilotの機能が搭載。

Microsoftのタブレット「Surface」シリーズに、いよいよ生成AIのCopilotが搭載される。

Copilot+ PC。Surface Proのスクショ。

参照元:新しい第 11 世代 Surface Pro、Copilot+ PC の登場 | Microsoft Surface

WindowsラップトップにもCopilotが。

Copilotの機能が搭載。

ラップトップとは、日本でいうノートパソコンのこと。ラップトップにもCopilotが搭載される。

Copilot+ PC。Surface Laptopのスクショ。

参照元:新しい第 7 世代 Surface Laptop、Copilot+ PC の登場 | Microsoft Surface

CopilotキーによってAIが起動。

Copilotキー。

「Copilotキー」は、Windows 95での「Windowsキー」以来、約30年ぶりに現れた新しいキー。

Copilotとは?

Microsoftによる、Copilotの使い方の例。

過去ファイルの検索や翻訳の機能やスケッチ、そしてAIコンパニオンとしてのCopilotの使い方などが紹介されている。

参照元:Introducing Copilot+ PCs – YouTube

AIで強化されたWindows。

YouTubeにアップされた動画の中では、Copilotキーから下記の例が紹介されている。

  • ブレインストーミング。
  • 画像生成。
  • データ分析。
  • 文書の要約。

これはほんの一例であり、本当にAIの新時代が始まりそう。

最先端のAI。AI新時代の始まり。

バッテリーの長持ち具合や、パフォーマンスの高速化、ディスプレイの美しさなどはここ10年、15年ほど続いたキャッチフレーズだったが、最先端のAIというフレーズは初めてだろう。


CopilotとGPT-4。

Copilot+ PCでGPT-4が使える。

現在ブラウザやスマホアプリで公開されているCopilotは、ChatGPTの有料モデルの「GPT-4」や、同じく有料の画像生成モデル「DALL·E 3」の機能が使える。

それが、タブレット版Copilotでも使えるようになる。

Microsoftのデモ動画では、GPT-4の最新版である「GPT-4o」を使ったリアルタイムの音声会話も披露されている。


Copilot+ PCの新機能。

Copilot+ PCで使える新機能。

Recall(リコール)。

使用したファイルをAIが記憶しておいてくれるので、後からそれらの履歴を検索できる。Macのバックアップ機能であるTime Machineのようなイメージ。

保存するために、容量は必要となる可能性が高い。

ちなみに自分が使用しているMacは、32GBのメモリと、1TBの外付けHDを使用している。

Cocreator(コクリエーター)。

かなり初期のWindowsから搭載されていた「Paint(ペイント)」に、AIを使用した「Cocreator」という画像生成、編集の機能が組み込まれる。

これにより、従来のペイントのツールによって描く絵や手書きに加え、言語による画像生成の、共同作業が可能になる。


Copilot+ PCの価格。

Copilot+ PC - Surface Pro

Copilot+ PC搭載タブレット。

タブレットの「Surface Pro」は6月18日から販売が開始され、最低価格は999ドル(米ドル)。

ただし、希望小売価格であるため、実際の価格は異なる場合があるとのこと。

参照元:Copilot+ PC の紹介 – News Center Japan

Copilot+ PC - Surface Laptop

Copilot+ PC搭載PC。

ラップトップ(ノートパソコン)の「Surface Laptop」も、「Surface Pro」と同じ6月18日から販売開始。

価格はおそらく207,680円(税込)から。

参照元:Copilot+ PC の紹介 – News Center Japan
参照元:Snapdragon X Elite搭載 Surface Laptop 13.8インチまたは15インチ AI PCを購入する – 仕様、ポート、バッテリー駆動時間を見る | Microsoft Store

Figmaで使えるカラーパレットを見つめる猫たち。

以上、参考になれば幸いです。


Webデザインは実務数年、職業訓練校講師数年、フリーランス数年、計15年以上のキャリアがありますが、一気にがぁっと書いているので「です・ます調」ではありません。(元々はメモ書きでした。) 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ訂正いたします。 写真は主にUnsplashPixabayのフリー素材を利用させていただいております。その他の写真や動画もフリー素材やパブリックドメイン、もしくは自前のものを使用しております。

井川 宜久 / Norihisa Igawa
デザイナー、ディレクター、講師、コーチ / 井川宜久

AI 関連メモ。

ChatGPT 関連メモ。

DALL·E 関連メモ。

Sora 関連メモ。

Gemini 関連メモ。

Copilot、Bing 関連メモ。

Llama 関連メモ。


免責事項について

  • 記事ページ(Memosのページ)は当初は文字通りメモ書きでした。その後、修正や更新をしております。
  • 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ早急に対応いたします。
  • 一個人のポートフォリオサイトですので、万一損害・トラブル等が発生した場合でも、一切の責任を負いかねます。