ChatGPTの始め方と使い方と。初心者向けシンプル版。デザイナー、コーチ、ディレクター / 井川

.

Memo

です・ます調の文章でなくすみません。

当初の名残りです..pets

チャットGPTの使い方。ログイン方法。

ChatGPT(チャットGPT)の始め方。日本語、スマホでもOK。

ChatGPT(チャットGPT)の始め方と使い方と。公式サイトやOpenAIのサービス。

ChatGPT(チャットGPT)の始め方は、目安数分から10分、ゆっくり進めても数十分もあれば大丈夫。

手元にメールアドレスと携帯番号があれば、サインアップ&ログインですぐに始められる。

ChatGPT(チャットGPT)の始め方と使い方と初心者の猫ちゃん。実名でもニックネームでも。

使うのはブラウザだけ。
パソコンでもスマホでも。

無料、かつブラウザだけで使え、パソコンでもスマホでも同じような使用感。

ChatGPT Plus(GPT-4)
GPT-4は有料。

後からリリースされたChatGPT Plus(GPT-4)は、月額20ドルと有料だが、精度が高い。

アプリ版のChatGPT。
iPhoneでもAndroidでも。

アプリも無料で使用可能。アプリ内課金はChatGPT Plus(GPT-4)の月額20ドル。

関連:ChatGPTアプリのインストールとログイン方法、チャットの使い方。


ChatGPTのサインアップ、ログインのページへ。

始め方は、まずはサインアップして、ログイン。
ChatGPTの始め方。

「ChatGPT ログイン」などのGoogle検索で、ChatGPTのログイン・サインアップのページがだいたい一番上に出てくる。

情報サイトも多いので、もし迷ってしまった場合はアイコンや、URLを確認すると良い。

ChatGPT公式サイトのログインURLとOpenAIのロゴ。

ChatGPTのログイン・サインアップページのURL。
公式URL。

ChatGPT公式サイトのURL:https://chat.openai.com

パソコンからでもスマホからでもURLは変わらず一緒。

Get started – 始めましょう
Log in or Sign up – ログイン or サインアップ

ChatGPTのサイトには、Log in(ログイン)とSign up(サインアップ)のボタンがある。

初めての場合は「Sign up(サインアップ)」をクリックする。

下記はパソコンのスクショ。スマホでも内容は同じです。2024年2月時点のものですが、リニューアルやアップデートなどで画面が変わっている場合があります。)

ChatGPT(チャットGPT)のLog in(ログイン)用と、初心者用のSign Up(サインアップ)画面。

参照元:ChatGPT

日本語にできる上、簡単な英語なので怖くない。

ChatGPTは日本語対応されている。
チャットも設定も日本語で。

画面が英語でもチャットは日本語で可能。

また、ブラウザの翻訳機能やChatGPTの設定で簡単に日本語にできる。

英語への慣れや親しみ、軽い勉強にもなる。

関連:ChatGPT(チャットGPT)を日本語化。日本語設定の方法。

ChatGPT(チャットGPT)はスマホでも使える。

アカウント作成画面で、メールアドレスとパスワードを入力。

Sign upを押すと、下記の「Create your account(アカウントを作成)」の画面が出てくるので、メールアドレスを入力する。

  • 「Email address(電子メールアドレス)」の欄へメールアドレスを入力。
  • 「I’m not a robot」が出る場合はチェックを入れる。(私はロボットではありません、と言う意味。スパムメールなどのセキュリティ対策のひとつ。)
  • 「Continue(続く)」をクリックする。
アカウント作成画面で、メールアドレスを入力。

すでにOpenAIのアカウントがある場合は、緑色の文字の「Log in(ログイン)」から使用可能。

GoogleやMicrosoft、Appleのアカウントでもログイン可。)

ChatGPTの始め方、使い方。OpenAIのアカウント作成の画面。
ChatGPTの始め方、使い方。OpenAIのアカウント作成の画面。
アカウント作成画面で、パスワードを設定。

メールアドレスの次は、パスワード(8文字以上)を決めて、入力する。

ChatGPTの始め方、使い方。ログイン・サインアップ画面。
ChatGPTの始め方、使い方。ログイン・サインアップ画面。

入力したメールアドレス宛にメールが届く。

入力したメールアドレス宛に、ChatGPTの開発元の「OpenAI」から認証用のメールが届く。

この中の「Verify email address(あなたのメールアドレスを確認してください)」をクリックし、認証を行うと、アカウント作成が完了となる。

画面のデザインが新しくなっている場合があります。)

ChatGPT(チャットGPT)の始め方、使い方。OpenAIからの認証用メールの画面。(英語)

日本語に翻訳した場合。

ChatGPT(チャットGPT)の始め方、使い方。OpenAIからの認証用メールの画面。(日本語)

名前と電話番号の入力が求められる。

認証後に名前の入力を求められる。登録は本名でもニックネームでもどちらでも可。

  1. 電話番号は必須であり、SMSでも6桁の認証コードが届く。
  2. 届いたコードを入力すると、アカウント登録が完了となる。
  3. いくつか注意書きがあるが、そのまま次へで進める。

電話番号は必須なので、後から有料プランに切り替える可能性などを考えると、氏名を求められたときは本名の方が無難かもしれない。

ユーザー名(アカウント名)は登録後にログインすると変更ができるので、ニックネームでも問題がない。

参考:User profile

ChatGPT(チャットGPT)はスマホでも使える。

サインアップは以上で完了。


ChatGPT(チャットGPT)の使い方。

ChatGPTは使い方が簡単。
始め方と使い方。

始め方、使い方はとても簡単。アカウント作成後は、ログインしてすぐに使える。

ChatGPTを使用するときの最初の画面。

スクショは日本語化したもの。)

日本語化されたChatGPTの画面。

参照:ChatGPTのサイト

入力欄へ文章を入れると、会話や文章作成ができる。

ページの下部にある入力欄へ文章を打ち込むと、画面が切り替わって会話ができる。

ChatGPTのプロンプト入力欄の画像。

個人的には、AIでも人間と同じく普通に礼儀をわきまえて、挨拶から始めることが多い。

ただし、あくまでもお友達感覚で。(親友や恋愛対象となるわけではない。)

例えば「こんにちは。」と入力すると、、、

ChatGPT(チャットGPT)への質問。ChatGPTとは何ですか?

のように、キャッチボール形式で会話ができる。

ChatGPTとの会話。初心者向け。

ジェンダーレスなので、性別に関係なく優しい。歳の差、ジェネレーションギャップも特にない。

ChatGPTとの会話。初心者向け。

ChatGPTの日本語化。

pets詳しい手順は下記にまとめました。

関連:ChatGPT(チャットGPT)を日本語化。日本語設定の方法。


初心者でもすぐにチャットを始められる。

普通のチャットのような、ChatGPT。
使い方はシンプル。

普通のチャットのように、入力欄に文字を打ち込むだけで返答や回答、文章やコードの作成をしてもらえる。

チャットの返答の文章は非常に優しい文体で、ストレスを感じにくい。

『ここを見よ!』とばかりに、たくさんのリンクをバーン!と貼ってきたりということがない。

ブラウザだけでも使える。
ブラウザだけで。

ChatGPTはChromeやSafariなど、ブラウザ上で使えるので、何かをインストールする必要はない。

必須ではないが、スマホアプリもある。)

パソコンでもスマホでも同じように使えるので、始め方、使い方が簡単。

無料プランでも利用可能。
ChatGPT Plus

「ChatGPT Plus」という有料プランもあるが、無料プラン(GPT-3.5)で使用することもできる。

無料プランとの違いは、新機能や改良版への優先利用ができる。

例えば、、、

  • 精度の高い、新バージョンのGPT-4が利用可能。
  • プラグインが使える。
  • 画像の認識と、画像の生成ができる。
  • レスポンスが速い。
  • 混雑時でもアクセスが優先される。

などのメリットが、有料プランにはある。

ChatGPTの始め方と使い方と。初心者の猫ちゃん。

過去の会話がリスト形式で。
サイドバーの会話履歴のリスト。

質問と回答の内容は、サイトの画面左側のリストに保存されている。過去の会話の続きから話すことも可能。

プロンプト?

入力欄に文字を打ち込むことを、「プロンプト入力」などと呼ぶ。

質問の答えがおかしいとき。
誤情報に注意。

ChatGPTは親しみやすい文体、口調だが、日本語での精度は高くない。

ネット上の大量のテキストデータから学習しているそうだが、世界の人口約80億人の中では、日本語の割合は少ない。

それが誤情報(ハルシネーション)の要因となっている様子。

明らかにおかしな返答があった場合は、翻訳ツールの使用などで、英語で質問し直すと精度が上がる。

また、段階的に、ステップ・バイ・ステップで質問していくと正確性が上がりやすい。

関連:ChatGPTの正確性を、簡単かつ格段に上げる使い方。

サインアップやログインができないとき。
ログインできないときは、、、

関連:ChatGPT(チャットGPT)へのログイン方法。ログインできないとき。

にまとめました。

サインアップ、アカウント登録やログインできない?案内する子猫。

ChatGPTは成長中。
成長が速い。

2023年4月10日にOpenAIのSamuel Altman(サム・アルトマン)CEOが来日し、岸田首相と面会。このことによりChatGPTの日本語改善の可能性が高まった。

その後、日本語での精度も上がっている。

精度や機能については、かつてのスマホの普及や翻訳機能の進歩のように、「気がついたらあっという間に。」という感じになりそうな大きなポテンシャルがある。

ChatGPT(チャットGPT)の始め方と使い方と。初心者向け。


ChatGPT使用時の注意事項。

年齢制限は?

OpenAIの利用規約のページ(発効日:2024.01.31)に、使用するためには13歳以上、または住んでいる国で必要とされる最低年齢に達している必要があり、18歳未満は親または法定後見人の許可が必要である旨が記載されている。

参考:Terms of use(英語。ブラウザで翻訳可。)

ユーザー名(アカウント名)の変更は?

ChatGPT使用時のユーザー名は、ログイン後に下記から変更可能。

参考:User profile

情報収集は?

OpenAIによると、WebブラウザでChatGPTを使用する場合は、ユーザーが入力した内容をサービス改善のために収集、学習することがあるという。

ただし、個人情報や機密情報など学習されると困るような場合は、「オプトアウト」により収集されないようにできるとのこと。

オプトアウトは、Googleフォームから申請できる。(画像生成AIのDALL-Eも一緒に。)

OpenAIによるGoogleフォーム:OpenAI Data Opt Out Request (ChatGPT, DALL-E)

フォーム文章の日本語訳(DeepL)

OpenAIデータオプトアウトのお願い(ChatGPT、DALL-E)
AIモデルの最も有用で有望な特徴の1つは、時間とともに改善できることです。私たちは、科学的・工学的なブレークスルーや、現実世界の問題やデータに触れることで、ChatGPTやDALL-Eなどの私たちのサービスを支えるモデルを継続的に改良しています。

この継続的な改善の一環として、ChatGPTやDALL-Eを使用する際、私たちは私たちのモデルを改善するためにあなたが提供するデータを使用することがあります。これは、私たちのモデルがより正確で、あなたの特定の問題を解決するのに役立つだけでなく、その一般的な機能と安全性を向上させるのに役立ちます。

私たちは、データのプライバシーとセキュリティがお客様にとって重要であることを理解しています。私たちは、お客様のデータを保護するために、適切な技術的およびプロセス的コントロールを使用することに細心の注意を払っています。私たちは、モデルの性能を向上させるために使用しようとするデータから、個人を特定できる情報を削除しています。また、モデルのパフォーマンスを向上させるために使用するデータは、お客様ごとに少量のサンプリングにとどめています。

私たちは、お客様がモデルのパフォーマンス向上のためにご自身のデータを使用することを望まない場合があることを理解しています。お客様は、このフォームに記入することで、モデルの性能向上のためにお客様のデータが使用されることを拒否することができます。場合によっては、お客様の特定のユースケースによりよく対応するために、当社のモデルの能力が制限されることにご注意ください。

当社のデータポリシーの詳細については、当社のプライバシーポリシーおよび利用規約の文書を参照してください。

注:提供する電子メールがあなたのアカウントに関連付けられていること、および組織IDが “org-eXam3pleOr9giD” という形式であることを確認してください。

2023.04.06現在。

履歴のオン・オフの設定手順。

誤って個人情報を入力したり、履歴を残したくない場合は、ChatGPTの画面から履歴をオフにする機能が導入されている。

pets詳しい手順は下記にまとめました。

関連:ChatGPTの履歴を残さない方法。履歴オフの設定方法。

OpenAI ヘルプセンター。

OpenAIのサイトにヘルプページがある。英語だがブラウザで翻訳可能。

参考:OpenAI Help Center

ChatGPTの始め方と使い方と。猫でもわかる? シンプル版。

以上、参考になれば幸いです。


Webデザインは実務数年、職業訓練校講師数年、フリーランス数年、計15年以上のキャリアがありますが、一気にがぁっと書いているので「です・ます調」ではありません。(元々はメモ書きでした。) 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ訂正いたします。 写真は主にUnsplashPixabayのフリー素材を利用させていただいております。その他の写真や動画もフリー素材やパブリックドメイン、購入素材、もしくは自前のものを使用しております。

デザイナー、ディレクター、講師、コーチ / 井川宜久

AI 関連メモ。

ChatGPT 関連メモ。
OpenAIのロゴ。
Bard 関連メモ。
Googleのロゴ。
DALL·E 関連メモ。

免責事項について

  • 記事ページ(Memosのページ)は当初は文字通りメモ書きでした。その後、修正や更新をしております。
  • 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ早急に対応いたします。
  • 一個人のポートフォリオサイトですので、万一損害・トラブル等が発生した場合でも、一切の責任を負いかねます。