iPhoneのバッテリー交換の目安は?バッテリー最大容量って?ブログメモ デザイナー、コーチ、ディレクター|井川

igawa design.

Memo

iPhoneのバッテリー交換の目安は、バッテリー最大容量80%。

です・ます調の文章でなくてすみません。当初は個人的なメモ書きだったためです。

iPhoneのバッテリー交換の目安。

iPhoneのバッテリー交換の費用が2023年3月1日から値上げするとのこと。

3,000円の値上げ幅なので、交換をするかどうか、買い替えをするかどうかの判断をしておいた方が良いかもしれない。

iPhoneのバッテリー交換の目安は、バッテリー最大容量80%。

Apple公式サイトによると、現在使用中のiPhoneのバッテリーの最大容量が80%未満かどうかが、交換の目安となるらしい。


petsバッテリー交換の費用。

交換の費用は、「AppleCare+」に入っているかどうかで異なる。

  • 「AppleCare+」に加入している場合: 80%未満であれば、無償でバッテリー交換可能。
  • 「AppleCare+」に加入していない場合: モデルによって異なる。SEシリーズなら7,500円、14シリーズなら14,900円。(2023年2月末まで。)

「AppleCare+」に加入していない場合、この料金に3,000円が加算されるので、10,500円〜約20,000円の交換費用が目安となる。

iPhoneのモデルがわかれば、下記のAppleサイト上で見積もりもできる。

(自分の場合はiPhone 12 miniなので、9,800円だった。)

参考:iPhone のバッテリーサービス (バッテリー交換) – Apple サポート (日本)

iPhoneのモデルやプランによってバッテリー交換費用が異なる。

ちなみに「AppleCare+」は、現在ほとんどのモデルで、月払いが約1,200円以上、2年間では約23,000円〜約32,000円となっている。

円安やインフレの影響もあり、なかなかのお値段だ。

参考:AppleCare製品 – iPhone – Apple(日本)


iPhoneのバッテリー最大容量を確認する方法。

iPhoneのバッテリー最大容量は、「バッテリーの状態と充電」で確認できる。

iPhoneのバッテリー交換の目安は、バッテリー最大容量80%。

バッテリー最大容量の確認手順。

バッテリーの確認は普段そんなにしないのでつい忘れてしまうが、以下の手順で調べることができる。


「設定」 > 「バッテリー」へ進む。

iPhoneのホーム画面から、「設定」 > 「バッテリー」へと進む。
緑色のアイコンで、「バッテリー」がある。

iPhoneの充電回数の確認方法。

「バッテリー」 > 「バッテリーの状態と充電」へ進む。

「バッテリー」 > 「バッテリーの状態と充電」へと進む。
少し下の方に「バッテリーの状態と充電」という項目がある。

iPhoneのバッテリーの確認方法。「バッテリー」の画面。

「バッテリーの状態と充電」の画面で確認。

この画面の「最大容量」が80%未満かどうかがバッテリー交換の目安となる。

(スクショでは88%となっている箇所。)

iPhoneのバッテリーの確認方法。「バッテリーの状態と充電」の画面。

バッテリー交換する場合のタイミング。

3月1日からの値上げなので、現在の交換費用は2月末までだ。

自分の場合はバッテリー残量が80%以上なので、今回は交換のタイミングではないということになる。

もしいまバッテリー交換を検討中で、AppleCare+未加入、バッテリー最大容量が80%未満の状態である方は、2月中に交換した方が3,000円分安くできる。

バッテリー交換ではなく、この際買い替えだ! という方法ももちろんありだと思う。

iPhoneのバッテリー交換の目安は、バッテリー最大容量80%。

関連:iPhoneの寿命、充電回数は何回?「最適化されたバッテリー充電」機能。

以上、参考になれば幸いです。


Webデザインは実務数年、職業訓練校講師数年、フリーランス数年、計15年以上のキャリアがありますが、一気にがぁっと書いています。(元々はメモ書きでしたので順次見直し、更新しています。) 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ訂正いたします。 写真は主にUnsplashPixabayのフリー素材を利用させていただいております。その他の写真や動画もフリー素材やパブリックドメイン、購入素材、もしくは自前のものを使用しております。

デザイナー、ディレクター、講師、コーチ / 井川宜久

お問い合わせ CONTACT..

    免責事項について

    • 記事ページ(Memosのページ)は当初は文字通りメモ書きでした。その後、修正や更新をしております。
    • 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ早急に対応いたします。
    • 一個人のポートフォリオサイトですので、万一損害・トラブル等が発生した場合でも、一切の責任を負いかねます。

    個人情報について

    • 個人情報はお問い合わせやお客さま対応のみでの利用とさせていただいております。
    • こちらから営業目的でご連絡することはありません。
    • ご本人様の了解や、法に基づいた理由がない限り、第三者へ開示することはありません。