リダイレクトがうまくいかない時のプラグイン、「Redirection」の設定方法。ブログメモ デザイナー、コーチ、ディレクター|井川

igawa design.

Memo

WordPressプラグイン。「Redirection」

です・ます調の文章でなくてすみません。当初は個人的なメモ書きだったためです。

.htaccessファイルなどでは上手くいかなかった。

普段はサイトの移転などでURL変更があった場合、.htaccessで301リダイレクトの設定をしているが、今回のケースでは上手くいかなかった。
ネット上で情報を探していたところ、functions.phpに記述する方法もあったが、これも上手くいかなかった。

WordPressプラグイン、「Redirection」で解決。

できればプラグインは最小限にしたいので、基本的には.htaccessやphpファイルなどで対処している。が、それで上手くいかないのであれば、素直にプラグインを使った方が無難だ。

調べているうちに「Redirection」というプラグインを見つけた。
結果的に、このプラグインで解決できた。

以下、その手順です。↓

「Redirection」のインストールと設定方法。

「Redirection」をインストール。

Redirectionのインストール画面。

WordPress管理画面からプラグインの新規追加で「Redirection」を検索。簡単にインストールができる。(慣れている場合はFTPからでも良いと思う。)

「Redirection」を有効化し、設定へ進む。

有効化し、プラグイン一覧から「Redirection」の設定へ進む。

Redirectionの設定へ。

左下の「セットアップを開始」ボタンをクリック。

Redirection へようこその画面。

基本セットアップ。

チェック項目があるが、有効が推奨されているので、チェックを入れる。(後からでも変更可。)
その後、左下の「次へ」をクリック。

Redirectionの基本セットアップの画面。

既存のリダイレクトをインポート。

今回のサイトでは既存のリダイレクトは特になかったので、チェックはせず。
そのまま、左下の「次へ」をクリック。

既存のリダイレクトをインポートの画面。

REST API。

Redirection は、WordPress REST APIを使用しているとのこと。デフォルトで有効化されているということは、仮に無効にした場合、プラグインが正常に動作しない(リダイレクトができない)と思われる。そのためそのまま、左下の「セットアップ完了」をクリック。

REST APIの画面。

Redirectionを設定する。

Progress(進行、の意味)が100%になったら、設定が完了。左下の「次へ」をクリック。

Redirectionを設定。

インストール完了。

Installation Complete(インストール完了、の意味)の画面となる。
左下の、「Ready to begin」(準備ができました、の意味)のボタンをクリック。

Redirectionのインストールが完了。

オプションの画面が出たら、お好みで設定。

今回はリダイレクトだけが目的なので、そのままで特に変更なし。
経済的に余裕がある場合は、プラグイン開発者の方へサポートをしたいところ。)

その後は、WP管理画面の左側のメニューの「ツール」 > 「Redirection」と進む。

Redirectionのオプション画面。

転送ルールの画面でリダイレクトの設定。

ここまで来たら、後はリダイレクト元の古いURLと、リダイレクト先の新しいURLを入力するだけとなる。

リダイレクト元は、「ソース URL」の項目に入力。
リダイレクト先は、「ターゲット URL」の項目に入力する。

リダイレクト、転送ルールの画面。

すると、「転送ルールを追加」のボタンが表示されるので、これをクリックする。リダイレクトの転送ルールを設定。

これでOK。自分の場合はこの手順でうまく行きました。


作者の方へ感謝。

プラグイン公式サイト。

今回は取り急ぎで404ページにリダイレクト先のリストを作っていたりしていたので、大変助かった。

作者の方へ感謝です。

プラグイン公式サイト:Redirection作者: John Godley


Webデザインは実務数年、職業訓練校講師数年、フリーランス数年、計15年以上のキャリアがありますが、一気にがぁっと書いています。(元々はメモ書きでしたので順次見直し、更新しています。) 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ訂正いたします。 写真は主にUnsplashPixabayのフリー素材を利用させていただいております。その他の写真や動画もフリー素材やパブリックドメイン、購入素材、もしくは自前のものを使用しております。

デザイナー、ディレクター、講師、コーチ / 井川宜久

お問い合わせ CONTACT..

    免責事項について

    • 記事ページ(Memosのページ)は当初は文字通りメモ書きでした。その後、修正や更新をしております。
    • 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ早急に対応いたします。
    • 一個人のポートフォリオサイトですので、万一損害・トラブル等が発生した場合でも、一切の責任を負いかねます。

    個人情報について

    • 個人情報はお問い合わせやお客さま対応のみでの利用とさせていただいております。
    • こちらから営業目的でご連絡することはありません。
    • ご本人様の了解や、法に基づいた理由がない限り、第三者へ開示することはありません。