Figma プラグインを削除する方法。追加も削除もシンプルに。ブログメモ デザイナー、コーチ、ディレクター|井川

igawa design.

Memo

Figma プラグインを削除する方法。

です・ます調の文章でなくてすみません。当初は個人的なメモ書きだったためです。

Figmaへ追加したプラグインを削除したいとき。

Figmaはプラグインのインストールが簡単なので、ついつい色々なものを追加してしまう。

そうしているうちに、数日後、数ヶ月後には、あれ?と、何のためのプラグインだったかがわからなくなってしまったり、増えすぎて探しづらくなってきたりする。


Figmaからプラグインを削除する手順。

プラグインの追加が簡単であるように、削除するのも簡単。作業も軽く、再起動も必要ない。

削除の方法は以下の通り。

Figma上部のツールバーから、「リソース / Resources」へ進む。

ここに、「コンポーネント / Components」と「プラグイン / Plugins」、「ウィジェット / Widgets」の3つのタブがある。

Figma プラグインを削除する方法。- ツールバーから。

「プラグイン / Plugings」のタブを選択する。

ここで、「最近使用したリソース / Recents」を「保存済み / Saved」に切り替える。

Figma プラグインを削除する方法。- ツールバーから。

「保存済みプラグインから削除 / Remove from saved plugins」を選択する。

プラグイン名の右横の三点リーダーをクリックすると、「保存済みプラグインから削除 / Remove from saved plugins」のポップアップが表示されるので、ここをクリックする。

すると、プラグインが削除される。

Figma プラグインを削除する方法。- ツールバーから。

以上で完了。動作が軽いので、追加したくなったときもまたすぐに追加できる。


プラグインの追加・削除は右クリックからでも進める。

右クリックメニューからでも可能。

プラグインの追加・削除を行える「リソース / Resources」のパネルは、「右クリックメニュー」 >「プラグイン / Plugins」 > 「プラグインをさらに検索… / Find more plugins…」からも開くことができる。

Figma プラグインを削除する方法。- 右クリックメニューから。

Figma プラグインを削除する方法。- ツールバーから。

以上、参考になれば幸いです。


Webデザインは実務数年、職業訓練校講師数年、フリーランス数年、計15年以上のキャリアがありますが、一気にがぁっと書いています。(元々はメモ書きでしたので順次見直し、更新しています。) 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ訂正いたします。 写真は主にUnsplashPixabayのフリー素材を利用させていただいております。その他の写真や動画もフリー素材やパブリックドメイン、購入素材、もしくは自前のものを使用しております。

デザイナー、ディレクター、講師、コーチ / 井川宜久

お問い合わせ CONTACT..

    免責事項について

    • 記事ページ(Memosのページ)は当初は文字通りメモ書きでした。その後、修正や更新をしております。
    • 事実や経験、調査や検証を基にしていますが、万一なにかしら不備・不足などがありましたらすみません。お知らせいただければ早急に対応いたします。
    • 一個人のポートフォリオサイトですので、万一損害・トラブル等が発生した場合でも、一切の責任を負いかねます。

    個人情報について

    • 個人情報はお問い合わせやお客さま対応のみでの利用とさせていただいております。
    • こちらから営業目的でご連絡することはありません。
    • ご本人様の了解や、法に基づいた理由がない限り、第三者へ開示することはありません。